DAW

【商品レビュー】FLstudio20は初心者でも使いやすい?DAW初心者が購入した感想

どうもShinichiです。

今回はDAW初心者の僕がFLstudio20を購入したので、初心者目線で商品レビューしようと思います。

で、ダラダラと話が長くなってもアレなので、先に結論から言うとEDM作るんだったら、初心者でもFLstudio20購入しとくべきだと思います。操作も慣れてしまったら初心者の方でも全然使いこなせるようになります。僕自身もDAW初心者でFLstudio20を購入しましたが、もう普通に基本操作はできるようになって、作曲もできるようになってるんで初心者の方が購入しても大丈夫だと思います。

ただし、解説書が別売りで売ってるのでそれは必須だと思います。これがないと最初のうちは操作がだいぶ苦しいと思います。

だからFLstudioを初めて買う方は解説書を一緒に購入することを強くおすすめします。

FLstudioは操作が難しいとよく言われますが、使っていくうちに使いこなせるようになるかと思います。まあ、確かに操作が難しい部分はありますけどね。

前置きが長くなりましたが詳しい部分の商品レビューを始めて行きますね。

FLstudioとはなんぞや?

FLstudioとはEDMを作曲するのに特化したDAWのことです。EDMを製作するにあたってEDM必須の音源やエフェクトが多く標準装備されているので、EDM作曲が初心者の方でもスムーズに行うことができます。(パッケージによっては標準装備されていないものもあるので要注意)キックやサイドチェインの製作も簡単にできるようになってます。

僕もDAWを使うのも初めて、作曲するのも初めての状態からなんとか1曲作り上げてそれっぽい曲を早速作ることができました。やっぱりシンセサイザー音源がEDMっぽいものばかりで非常に作りやすくて助かりました。そして何よりEDM必須のキックとサイドチェインの製作が非常に簡単にできるようになっているのですごくありがたいです。

DAW初心者の僕がFLstudio20を購入した理由

DAWの購入自体が僕自身初めてだったので、とりあえずネットでどんな種類のDAWが存在するのか色々調べましたね。で、僕はカッコいい音楽、EDMを作りたいと思っていたので、調べていくとどこのサイトでもEDM作るならFLstudio!!みたいなことを書かれていて、

じゃあ、FLstudioにしよう!!

みたいな感じで選びました。で、20からMacに対応したのも購入の後押しになりましたね。一応WindowsパソコンとMac両方持ってるんですけど、僕にとってのメインマシンはMacなのでMac対応してなかったら購入してなかったかもしれません。Mac使ってるのでLogicProと悩んでたんですけどね。けど作りたい音楽はEDMだしなぁ〜とか思いながらずっと悩んでたわけです(笑)

けど1番の決定打となったのは、カリスマDJアヴィーチーやマーティンギャリックスが愛用しているのを知ったからですね。やっぱり好きなアーティストと一緒のもの使いたい!!っていう部分でかなり心が揺れ動きますよね。

というわけで今回FLstudioを購入したわけです。結果は大満足でしたけどね!

初心者でもEDM作るんだったらFLstudio20!!

初心者の方でもEDMを作りたい!!って思っているんであれば迷わずFLstudioをおすすめします。ただしEDMが目的じゃないって方はFL studio以外のDAWをおすすめします。やっぱりEDM製作の環境が整いすぎてて普通の曲が作れないわけじゃないけど作りにくいかな?と、言ったところですね。LogicProやCUBASE、PROTOOLSなどといったDAWもありますしね。こちらの方がおすすめできます。

で、何より作曲初心者の僕が思ったのは

EDM作りやすい!!

ってことでした。

これEDMになんのかなぁー?とか思いながら作曲しても、最終的に出来上がったらそれっぽい曲になっちゃってるんですよね。やっぱりEDM作るための機能が整っているからだと思います。キックも簡単に設定できちゃうし、サイドチェインも簡単に設定できちゃいます。

細かい操作が難しい

僕がFLstudio20を使い始めて苦労したのが細かい作業とかミキサーの仕組みですね。解説書には基本中の基本のことしか書かれてなくて、細かい操作方法があんまり書かれてないんですよね。だからミキサーの使い方が分からなかったですし、オートメーションの設定の仕方もわからなかったですね・・・。

で、どうしたかと言うとYoutubeで海外の方がFLstudio20の細かい操作方法を解説してくれてる動画が何個もあったので、それを参考にしながら細かい操作方法をマスターしました(泣)けど英語分かんないから何回も解説動画見直して操作手順を確認してました。これが結構大変でしたね。

僕はFLstudio12を購入して20をゲットしました。

実は僕、購入したのはFLstudio12なんです。けど12買っても20を手に入れることができるんです。なぜならライフタイムフリーアップグレードに対応しているからです。これは何かと言うと今後リリースされるFLstudioを永続的に無償で手に入れることができる権利のことを言います。つまり12はライフタイムフリーアップグレードに対応しているので、12を購入しても20を手に入れることができるわけです。

で、僕が購入したのが20の発売前で予約注文しかできない段階だったんですよね。けど早く欲しかったので12を購入したわけです。しかも予約したら30000円くらいするのが、12を購入してしまえば27000円で購入できたんですよね。これってめっちゃお得じゃないですか!?(笑)しかも12も手に入るので一石二鳥で、予約の段階だったし発売日まで待つ必要がなかったんですよね。

ちなみにFLstudio20のパッケージにライフタイムフリーアップグレードが対応されているかどうかは不明です。これはちょっと調べてみないとわかんないですね。

商品内容

パッケージの中は保証書とシリアルナンバー、ソフトをダウンロードするためのDVDが入っています。ちなみに僕はpdf版の解説書付きのパッケージを購入したので、こんな感じのUSBメモリも付いていました。

パッケージ裏はこういう感じで商品解説がされていますね。

まとめ

EDMを作りたいんだったら初心者の方でもFLstudioにしとくべきだと思います。最初は解説書みながら操作しないとなかなか基本操作を覚えられないですが、覚えてしまったらすごく楽曲製作が楽になるし、使いやすいと思います。まあ、どのDAWを購入しても最初は扱いが難しいのは共通してることだと思いますしね。

ピックアップ記事

  1. 【商品レビュー】FLstudio20は初心者でも使いやすい?DAW初心者が購入し…
  2. 偏頭痛を和らげる食べ物は?意外と知らない食べていいもの、食べたらダメなもの
  3. 【馬券予想】毎日杯2018はギベオンを狙え!
  4. 偏頭痛の原因と目の奥が痛くなるのはなぜ?
  5. 実はアブナイ?バンドルカードの危険性と使ってみた感想

おすすめの記事

ARCHIVES

  1. DAW

    【商品レビュー】FLstudio20は初心者でも使いやすい?DAW初心者が購入し…
  2. 競馬予想

    【馬券予想】毎日杯2018はギベオンを狙え!
  3. 偏頭痛

    偏頭痛の原因と目の奥が痛くなるのはなぜ?
  4. 金融

    実はアブナイ?バンドルカードの危険性と使ってみた感想
  5. 偏頭痛

    偏頭痛を和らげる食べ物は?意外と知らない食べていいもの、食べたらダメなもの
PAGE TOP