金融

実はアブナイ?バンドルカードの危険性と使ってみた感想

“別に危険じゃないですよ。”

 

バンドルカードが危険というウワサを聞いてヒヤヒヤする必要はありません。

僕も実際に使ってみましたが、クレジットカードと同じように使えてカンタン、スピーディーで決済が超ラクチンでした!クレジットカードを持っていない僕にとっては便利なカードです。

なのでバンドルカードの危険性や作り方、使い方、使ってみた感想をまとめときます。

バンドルカードの危険性ってどうなの?

まずネットでバンドルカードと検索すると、

バンドルカード 危険

 

という検索キーワードが出てきます。
実際にバンドルカードを使った僕からすると、

どこに危険性があんねん!

ってツッコミたくなりました。
別に危険な要素は何も無いし安全に使えますよ!
むしろクレジットカード使うより安全なんじゃないの?
っていう感じです。

実際に僕がバンドルカードを使ってみた感想

僕がバンドルカードを使った理由はクレジットカードを持っていなかったからです。
最近ではコンビニ決済なども普及しましたが、まだまだクレジットカードしか使えないっていうネットショップも多いです。ですからバンドルカードを新規発行してネットショッピングを楽しみました。

使ってみた感想は

決済がスピーディー!

コンビニ決済の場合はいちいちコンビニまで支払いに行かないといけないし、銀行振込の場合は入金確認に時間がかかったりと、いろいろとめんどうでした。
けどバンドルカードだとクレジットカード同様に使えるので、決済がラクチンでした。

バンドルカードの作り方と使い方

バンドルカードはスマホでアプリをダウンロードしてしまえば誰でもカンタンに審査無しで作れます。ただし未成年者が発行する場合は親の承諾が必要になります。

審査がいらない理由

バンドルカードを使う際はお金をチャージしてから使うシステムになっているので、後払いではありません。つまりカード会社側からすると、未払いの発生が起こらないため顧客の信用を審査する必要がありません。クレジットカードを発行する場合はユーザーからの入金が後払いですので、未払いを未然に防ぐため信用情報の調査が必要になってくるのでこの部分が大きな違いだと思います。
アプリをダウンロードして起動すると、初めての場合ユーザー登録画面から始まり、アプリのナビゲーション通り必要事項を入力すれば登録完了です。

バンドルカードのアカウントを作るための5ステップ

主に入力する情報は
氏名、性別、ユーザーID、パスワード、電話番号、生年月日です。
登録に際して特に必要となる物はありませんでした。

ステップ1

ログイン情報を入力
入力するのはユーザーIDとパスワードです。招待コードはあれば入力しておきましょう。

ステップ2

ユーザー確認情報を入力する
生年月日と性別を入力しましょう。未成年の場合は親から承諾を得て、保護者の同意を得ていますのところにチェックを入れましょう。

ステップ3

スマホの電話番号を登録
スマホの電話番号を登録するとPINコードが書かれたショートメールが届きます。

ステップ4

認証
登録した電話番号に届いたショートメールに記載されているPINコードを入力しましょう。

ステップ5

バンドルカードを無料発行するボタンを押す
リアルカードの申請もこの時にできますが、後からでも申請できるので必要に応じて選択してください。ちなみにリアルカードの発行手数料は300円です。リアルカードとは実物のカードのことでリアル店舗でバンドルカードを利用したいときに必要。

バンドルカードの使い方

バンドルカードはお金をチャージすれば、クレジットカード同様ネットショッピングなどでカード決済ができるようになります。カードを使う場合はカードに記載されている番号、セキュリティコード、利用期限を入力すればOK!
お金のチャージ方法は
コンビニ決済、携帯決済、クレジットカード、ビットコイン、ネット銀行、ペイジーがあります。後払いにして未払いになったら嫌だ!という方はコンビニ決済を利用するといいでしょう。


アプリからチャージしたい金額を入力して支払い方法を選べば、チャージ完了です。コンビニ決済を選んだ場合はコンビニまで行って支払いを済ませましょう。
ちなみに1度にチャージできる金額は30000円までとなってます。そしてひと月の利用額は12万円までが限度となっています。
使い過ぎを防いでくれる便利な機能でもあります。

使えるお店と使えないお店がある

バンドルカードの使用に際して、使えるお店と使えないお店があります。
アマゾンやitunesストアは利用可能ですが、それ以外は使えないお店が結構多いです。これは実際に使ってみないとわからない部分が多いです。もちろん対応しているネットショップもあります。
あとバンドルカードはネットショッピングのみで利用が可能で、リアル店舗でも利用したい場合は実物のカードであるリアルカードを発行する必要があります。
その場合別途発行手数料も発生します。300円で発行できます

また継続課金などの決済もできないです。ですので月額利用料タイプのサービスなどでは利用できません。僕の場合月額制の電子コミックサイトに登録しようとしましたがダメでした。

バンドルカードの注意点

口座維持費が発生する

120日間未利用の場合毎月100円の口座維持費が発生します。チャージ金額が不足している場合は解約となります。
解約後は90日間同じ電話番号ではバンドルカードを発行できませんので気をつけましょう。
長期間利用しない場合は口座維持費が発生する前に解約しておくのもいいかもしれません。

僕のカード画面です。120日以上利用していないので口座維持費が発生している状態です。

海外で利用する場合

海外のVisa加盟店で利用する場合、4.5%の事務費が発生します。

返金が無い

バンドルカードに原則返金はありません
解約する際もチャージ金が残っている状態でも返金はされません。

まとめ

バンドルカードはクレジットカードと同じように使えるのですごく便利です。僕はクレジットカードを持っていなくてネットショップで購入できなかったときなどもあり、バンドルカードがあればそれができるようになったので良かったですね。ネットで買える物の幅が広がりました!ただ対応しているネットショップがまだまだ少ないのが残念です。月額で利用料がかかってくる、いわゆる継続課金にも対応していないのでここらへんがクレジットカードとの大きな違いでしょうか。
また実際に使ってみて危険な部分は感じていません。もちろんバンドルカードを提供している会社はベンチャー企業で歴史も浅く100%信用できるか?と言われればそうではありませんが、高い安全性はあると思います。
チャージは前払い制となっているので、利用料の未払いが発生することもないので安心です。ただし、携帯決済などでチャージした場合は携帯会社に対しての支払いは後払いになるので気をつけましょう。

ピックアップ記事

  1. 【商品レビュー】FLstudio20は初心者でも使いやすい?DAW初心者が購入し…
  2. 【馬券予想】毎日杯2018はギベオンを狙え!
  3. 偏頭痛を和らげる食べ物は?意外と知らない食べていいもの、食べたらダメなもの
  4. 偏頭痛の原因と目の奥が痛くなるのはなぜ?
  5. 実はアブナイ?バンドルカードの危険性と使ってみた感想

おすすめの記事

ARCHIVES

  1. 競馬予想

    【馬券予想】毎日杯2018はギベオンを狙え!
  2. 金融

    実はアブナイ?バンドルカードの危険性と使ってみた感想
  3. 偏頭痛

    偏頭痛の原因と目の奥が痛くなるのはなぜ?
  4. 偏頭痛

    偏頭痛を和らげる食べ物は?意外と知らない食べていいもの、食べたらダメなもの
  5. DAW

    【商品レビュー】FLstudio20は初心者でも使いやすい?DAW初心者が購入し…
PAGE TOP